シェフが自宅に来てくれる富裕層のケータリング

富裕層のパーティを対象にしたケータリングサービスもあります。会社でのパーティ、自宅でのパーティとどちらも対応しています。料理のジャンルも様々で高級和食や寿司、お弁当まであります。重役会議でこのような高級なお弁当を注文している会社もあります。一つ5000円ほどの高級料亭のお弁当で味はもちろん見た目にも満足できます。富裕層向けのケータリングの注文は2万円以上と決まっている会社もあります。一般の出前と比べて高額です。高級和食や寿司と一緒にオードブルやデザートプレートも注文できますからパーティを盛り上げることもできます。小さなお子さんがいる家庭でも喜ばれます。富裕層と言いますと、板前さんやシェフを直接、自宅に呼んで料理をしてくれます。誕生日パーティで板前やシェフを呼んでいる方もいます。出かけることなく高級グルメを楽しむことができ、友人や家族とのんびり自宅で過ごすこともできます。料金は業者によって違いますが、家庭でのホームパーティで6万円から利用できる業者もあります。一般の家庭では高額ですが、年に1回や2回、特別な日に利用している方もいます。料理の手間も省けますし、家庭ではつくれない料理を楽しむことができます。

富裕層を中心に人気を集めるケータリングサービスについて

ケータリングサービスとは、食べ物や飲み物を提供している業者が、顧客から指定された場所に出向き、出先で食事や飲み物の提供を行うサービスの事です。食事の出前サービスに似ていますが、少しサービス内容は異なります。出前サービスは既に調理された食事の配送サービスですが、ケータリングサービスはその場で食事を用意してくれるサービスなのです。依頼を受けた業者は調理の材料や調理用具を持参した上で、派遣先で調理をし、食事の提供を行います。このサービスは、サービス提供代金が比較的高額であるために、一般家庭の間ではあまり利用されていませんが、富裕層の間では良く利用されています。富裕層が好んで利用する理由としては、まず第一にその場で調理してくれるために出来立ての食事が楽しめるからです。出前サービスの場合は、料理の配送に時間がかかるため、どうしても出来たての料理を楽しむという事は出来ないのですが、ケータリングサービスの場合はその場で作ってくれるので出来立ての料理を楽しむ事が出来るのです。また、サービス提供業者は食事の用意から片付けまで全て行ってくれるので、食事の準備や片付けの手間が省けるというのも人気の理由のひとつです。